ロイヤルパープル社輸入発売元 株式会社ティー・ケー科学開発 048-268-4718
トップページ 製品 実績 Q&A お問合せ 会社案内
 
 
>製品一覧  >食品関連
   BARRIER FLUID FDA ( 食品用シール用合成潤滑油 )

Barrier-Fluid FDA は次世代の先をいく密封液体製品です。 Barrier-Fluid FDA は100%の化学合成で、耐摩耗性、防錆性、熱安定性の高い密封液体製品で純度が高く反応性は低い。その優れた性能で極めて広い温度域においてもシール性能を安定させます。

次世代の密封液体 Barrier-Fluid FDA の特長

環境安全性は抜群。
難関突破:初めての合成ホワイトオイル。
    アメリカ政府のFDA食品薬品局認定。
    (FDA 21 CFR 178.3620(a)と(b)及び172.878に適合)
アメリカ政府の農務省認定( H-1 と H-2 )
NSF H-1 Registered ( NSF Reg#088919 )
廃油処理方法は鉱油と同じ。
水分は極めて少なくシールや製造工程の媒体にも影響を及ぼさない。
最高の純度。硫黄、アミン、バナジウムなど含まれていない。
シールの表面を摩耗から保護します。
最高の熱伝達性納。シールはより低い熱に接触する。
高熱安定性。
発火点は高く安全を保つ。
シールに対する適合性は広い:ビトン、ネオプレン、ブナN(ACNの高い含有率のものは除く)、テフロン、シリコーン、ポリウレタンエスター、エピクロロヒドリン、ポリサルファイド、エチレン・アクリエート、フルオロシリコーン、酸化プロピレン、塩酸ポリエチレン、フルオロエラストマー、ニトリル、その他のシールに適合しています。

アメリカのシール大手は上記の特長を参考に試験を行い Barrier-Fluid FDA はと他の競合品18種類と比較した結果は次の測定事項で他社より優れていました:非常に小さいシール表面温度(重大な性能)、低い標準温度(STD、シール安定の目安に使われる)、最小値R a の値(シールの表面滑らかさを保護して摩耗を少なくする)。

>製品一覧  >食品関連
 
 
トップページ 製品 実績 Q&A お問合せ 会社案内
米国ロイヤルパープル社正規輸入販売元
株式会社 ティー・ケー科学開発
本社:〒246-0033 神奈川県横浜市瀬谷区宮沢2丁目43番地6
TEL:045-304-0655 FAX:045-303-8057
営業所:〒242-0024 神奈川県大和市福田2丁目5番地19 藤岡第6ビル 302号
TEL:046-268-4718 FAX:046-279-1000
メールフォームでのお問合せ
Copyright (C) 2011 TK science development Ltd. All Rights Reserved.