ロイヤルパープル社輸入発売元 株式会社ティー・ケー科学開発 048-268-4718
トップページ 製品 実績 Q&A お問合せ 会社案内
 
 
>製品一覧  >食品関連
   Poly-GUARD FDA  ( 食品合成ギヤ潤滑油 )
Poyl-Guard FDA はコンプレッサー、ポンプ、ギヤボックス、ベアリング、油圧システム、ファンまたは他の食品加工や製薬工場で油を必要とする機器装置に使用するために設計開発された製品です。
Poyl-Guard FDA は 優れた耐摩耗性で油の寿命が長く使用する事ができます。また米国NSF/USDA H−1である合成潤滑剤FDA CFR タイトル21セクション 178.3620(b) の必要基準を満たしています。
Poyl-Guard FDA はロイヤルパープル社が独自開発した特殊添加剤 Purolec TM によって摩耗を減少させ、機器装置をよりクリーンに保つことにより汎用性ホワイトオイルと比較してより長く使用することができます。
Poyl-Guard FDA を使用する事によって機器装置の効率を高め、メンテナンスコストの削減ができます。そのためにお客様のご使用に合わせてISO粘度グレードで15〜680をご提供することが可能です。
独特の製品特性
耐摩耗性
  Poyl-Guard FDA は優れた耐摩耗性で機器装置のベアリング、ギヤ等を保護します 。
水分分離性
  Poyl-Guard FDA は優れた水分分離性を持っているため素早く油と分離させオイルタンク下部のドレインより容易に排出することができます。
油の寿命
  Poyl-Guard FDA は 優れた酸化安定性があり機器装置をクリーンに保つことでオイル交換間隔を大幅に伸ばすことができます。
マルチ温度特性
  Poyl-Guard FDA は高温で安定していて低温でも高い流動性をもっています。
環境に配慮
  ロイヤルパープル2サイクルレーシングオイル製品は燃焼の際に生じる排気ガスは他社の製品より少なく設計されています。
腐食防止性能
  Poyl-Guard FDA は金属を錆と腐食から保護します。
摩擦低減
  Poyl-Guard FDA は 摩擦を低減させエネルギーをセーブします。
高純度
  Poyl-Guard FDA は NSF/USDA H−1である合成潤滑剤FDA CFR Title21セクション 178.3620(b) の必要基準を満たしています。
混合の可能性
  Poyl-Guard FDA は 他の鉱物油とほとんどの合成潤滑油に互換性があって混合することができます。(ただし、シリコン系とPAG系は除く)
環境にやさしい
  Poyl-Guard FDA は TSCA に記載されていて、 EPA 、 RCRA 、および OSHA の必要条件を全て満たしています。
 
>製品一覧  >食品関連
 
 
トップページ 製品 実績 Q&A お問合せ 会社案内
米国ロイヤルパープル社正規輸入販売元
株式会社 ティー・ケー科学開発
本社:〒246-0033 神奈川県横浜市瀬谷区宮沢2丁目43番地6
TEL:045-304-0655 FAX:045-303-8057
営業所:〒242-0024 神奈川県大和市福田2丁目5番地19 藤岡第6ビル 302号
TEL:046-268-4718 FAX:046-279-1000
メールフォームでのお問合せ
Copyright (C) 2011 TK science development Ltd. All Rights Reserved.